頭髪をいたわる乾かし方とは

育毛を考えている女性に向け、ドライヤーを使った正しい髪の毛の乾かし方について紹介しているページです。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

正しい髪の毛の乾かし方とは?手順をチェック!

しっかり乾かすこと=髪をいたわることシャンプー選びや洗髪方法ももちろんですが、洗った後の髪の毛の乾かし方も、頭皮や髪の毛を傷めないためには重要なポイントとなります。

ただ乾かすだけでは、よけいに髪を傷めることにもつながるので、正しい乾かし方を実践しましょう。

以下に、乾かし方の手順をわかりやすくまとめてみました!

傷みを最小限に!ドライヤーの正しい使い方

STEP.1 まずはしっかりタオルドライ

タオルで髪の毛全体を覆い、その上から指の腹を使って頭皮をやさしくマッサージするように水気を拭き取ります。

髪の毛を擦り合わせながら拭いてしまうと、キューティクルがきずついて傷みにつながるので気をつけましょう。

髪が長い人の場合は、頭皮の水気を拭き取った後でタオルに毛先を挟み、やさしく押さえるように水気を吸い取ります。

このように、ドライヤーの前にしっかりとタオルドライを行なうことで、ドライヤー時間を短縮して髪の毛や頭皮への負担を減らすことができるのです。

STEP.2 ドライヤーで全体を軽く乾かす

まずは全体的に軽くドライします。

根元を中心に内~外側へ乾かしましょう。根元へちゃんと温風が届くよう、指を通して髪の毛を動かすようにするのがおすすめです。

ちなみに、ドライヤーを使う際は、髪の毛から10cm以上離しましょう。

STEP.3 半乾きになったら毛先までドライ

髪の毛が半乾き程度までいったら、その日のヘアスタイルをイメージしながら毛先までドライしていきます。

ちなみに、根元を乾かしているうちに自然と毛先まで乾いてしまうこともあります。

必要以上にドライするのは髪や頭皮にダメージとなるので、注意しましょう。

line

以上が、髪の毛の正しい乾かし方です。ぜひ今日から実践してみてください。

ちなみに、寝る前にお風呂へ入る場合などにぜひ注意してもらいたいのが、髪の毛が濡れたまま寝るのは絶対NGだということ。

キューティクルがきずついて傷みを招いてしまいます。

また、朝出かける前にシャンプーした場合やセットのために濡らした場合も、根元だけはきちんと乾かしてください。

頭皮の水分をそのまま放置しておくと、細菌が繁殖しやすくなってしまい、フケや痒みなどを引き起こしやすくなります。

 
効果で選ぶ女性用育毛シャンプー
ランキング
ノヴェルモイ
薬用ヘアシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
ノヴェルモイ 薬用ヘアシャンプー

公式サイトへ

H&Aシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
H&Aシャンプー

公式サイトへ

薬用
ホームケアシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
薬用ホームケアシャンプー

公式サイトへ

イチオシの育毛シャンプー体験談

1week!

1month!

3month!