どう違う?男性と女性の薄毛のメカニズム

女性の薄毛・抜け毛のメカニズムを紹介しているページです。女性は女性用の発毛製品を使うべきことについても解説しているのでチェックしてみてください。

男性・女性それぞれの薄毛メカニズム

男性の薄毛・抜け毛はほとんどが男性ホルモンによる影響です。

いっぽう女性は、女性ホルモンが減少することで抜け毛が起きている場合が多いと言われます。

以下に、男性と女性の薄毛・抜け毛がどう違うのか、くわしく見ていきましょう。

男性は「AGA」が多い!

男性の薄毛・抜け毛の原因で最も多いのは「AGA」です。

これは、男性ホルモンの「テストステロン」と「5αリダクターゼ」の結合により、脱毛原因である「DHT(ジヒドロテストステロン)」が作られることで起こります。

このDHTが、多くの男性の薄毛・抜け毛を引き起こしているのです。

女性は女性ホルモンの乱れが原因!

女性の薄毛・抜け毛の原因としては、女性ホルモンの減少が挙げられます。

脂漏性、ひこう性、牽引性脱毛症など他の原因によるものもありますが、多くの場合は生活習慣や加齢、また出産などにより、ホルモンバランスが乱れることによって女性ホルモンが減り、薄毛・抜け毛を生じさせるのです。

女性の薄毛の種類をチェック!

以下に、女性に多くみられる脱毛症の種類を一覧で挙げてみました。

びまん性脱毛症

とくに多く見られるタイプで、症状としては全体的に薄くなります。ストレスや女性ホルモンの減少、加齢などがおもな原因として挙げられます。

FAGA

おもにホルモンバランスの乱れや女性ホルモンの機能が低下することで起こり、全体のボリュームが減って前頭部・頭頂部の髪が細くなります。

ひこう性脱毛症

毛穴周辺が乾燥フケで塞がれてしまうことにより、毛根に炎症が生じて脱毛につながります。

脂漏性脱毛症

皮脂過剰で毛根の周りが炎症を起こし、脱毛を引き起こすものです。ホルモンバランスの乱れなどが関係しています。

分娩後脱毛症

出産後に一時的な脱毛が起こるタイプ。6ヵ月~1年程度で自然に回復することが多いです。女性ホルモンの急激な減少が関係しています。

牽引性脱毛症

ポニーテールや髪の毛のゴムなどの張力による血行不良が主な原因になる脱毛症です。

円形脱毛症

ある日突然脱毛が起こる病気です。アレルギーやストレスなどによる免疫機能の低下が関係していると考えられます。

女性には女性用の育毛シャンプーを!

女性の薄毛・抜け毛に、男性用育毛製品を使うのはおすすめできません。

なぜならば、男性用は女性にとって、いろいろな意味で刺激が強すぎると考えられるからです。

男性用の育毛剤や発毛剤には、男性ホルモンの過剰な分泌を抑えたり直接的に男性ホルモンへ働くものもあります。

そういったものにはアルコールが多く使われており、皮脂の洗浄力が強いのです。

女性の頭皮には、合わないことが多いでしょう。

そもそも男性と女性では発毛・育毛に対する考え方が根本的に違うので、女性の薄毛・抜け毛には女性用、もしくは男女共用の育毛シャンプーを選びましょう!

 
効果で選ぶ女性用育毛シャンプー
ランキング
ノヴェルモイ
薬用ヘアシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
ノヴェルモイ 薬用ヘアシャンプー

公式サイトへ

H&Aシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
H&Aシャンプー

公式サイトへ

薬用
ホームケアシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
薬用ホームケアシャンプー

公式サイトへ

イチオシの育毛シャンプー体験談

1week!

1month!

3month!