女性の抜け毛・薄毛の原因

 このページでは、女性の抜け毛・薄毛の原因をまとめています。原因を知り、抜け毛・薄毛の改善に役立ててください。

女性の抜け毛について

性別を問わず、抜け毛は誰にでもあります。1日に100本~200本頭髪は抜けるとも言われており、冬季などの乾燥する季節になると、さらに抜け毛の本数は増えます。

ただ、こうした標準的な抜け毛よりも明らかに本数の多い抜け毛には、季節などとは異なる別の原因が隠れていることがあります。

女性の抜け毛は、主に次のような原因で起こることが知られています。

ホルモンバランスの乱れ

加齢に伴って、毛髪の成長をつかさどる女性ホルモン・エストロゲンが減少してきます。そのため抜け毛が起こることが知られています。

また、妊娠中に減少していたエストロゲンが、出産後は急激に元に戻ろうとするため、一時的にホルモンバランスが乱れて抜け毛が起こるとも言われています。

なお、産後の抜け毛は約7割の女性に見られると言われています。

不規則な生活習慣

睡眠不足、極端なダイエット、喫煙、アルコールの過剰摂取、運動不足などが原因となり血行が悪化。髪の成長に必要な酸素や栄養素が毛の元となる毛母細胞に十分に運ばれないため、抜け毛が起こるとされています。

ストレス

ストレスがたまることによって自律神経が乱れ、毛母細胞への栄養素・酸素の運搬が不良となって抜け毛を起こすと言われています。

頭皮への過度な負担・刺激

パーマ、カラーリングなどの繰り返しや、シャンプーのすすぎ残し、髪をしばる際の過度の牽引などにより、抜け毛が起こることがあることが知られています。

女性の薄毛について

抜け毛の原因を知り、早めの対策を打てばそれ以上の抜け毛の進行を抑えることもできるでしょう。しかしながら、抜け毛に対して何ら対策を打たなければ、やがては薄毛へと進んでいきます。

原因別に、女性に起こりうる薄毛について分類しました。

びまん性脱毛症

女性の薄毛の中でもっとも多く見られる薄毛です。老化・ストレス・過度なダイエットなどが原因となります。

ひこう性脱毛症

フケが毛穴をふさいでしまうことによって起こる薄毛です。

脂漏性脱毛症

皮脂の過剰分泌が原因で起こる脱毛症です。頭皮を不潔にしていたり、シャンプーのすすぎが不十分だった場合に起こると言われています。

牽引性脱毛症

ポニーテールなど髪を引っ張る力が長期的に続いたことが原因で起こる薄毛です。

円形脱毛症

ストレス・アレルギー疾患などが引き金となって自己免疫に異常が起こり、頭髪の一部や全部が脱毛してしまう症状です。全身の体毛が抜けてしまう例も見られます。

分娩後脱毛症

出産直後の多くの女性に見られる薄毛で、ホルモンバランスの急激な乱れが原因とされています。

 
効果で選ぶ女性用育毛シャンプー
ランキング
ノヴェルモイ
薬用ヘアシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
ノヴェルモイ 薬用ヘアシャンプー

公式サイトへ

H&Aシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
H&Aシャンプー

公式サイトへ

薬用
ホームケアシャンプー
育毛効果
抜け毛予防
ボリュームアップ
頭皮への優しさ
薬用ホームケアシャンプー

公式サイトへ

イチオシの育毛シャンプー体験談

1week!

1month!

3month!